沖縄の精神文化の原点を求めて

編集・企画・出版 球陽出版 電話番号098-871-9580

トップページ >出版物案内 > 沖縄むかしばなし

出版物案内

沖縄むかしばなし

沖縄むかしばなし

サイズ:B6判

ページ:208頁

定価:1,500円(本体1,429円+税)

編著:比嘉朝進

書籍購入はこちらから

収録内容
動物昔話

ノミとシラミの勝負  ハエが手をこするわけ  雨ガエルになった息子  エイの復しゅう  親孝行のスズメ  カニとカエルの競走  年寄りカラスの知恵  ネズミの破談  ネコが家の中にいる理由  ヒバリと生き水  ハブとパパイヤーの実  小ネズミと竹の子  ミミズ一族の大移動  蚊が広がる話  小ガエルと大ガエル  カメになった怠け者  大ワシと大エビ  竜と百足  ムカデとわらじ  ネコの手がら  バッタの抱き死に  カエルの恩返し

本格昔話

ハーリーの起こり  かくれ蓑笠  金の瓜の種  ノロのいれずみ  宝のひょうたん  孝行娘と大蛇のいけにえ  天人女房  竜宮のはなたれ小僧  わらしべ少年  夫振り岩  黄金森の金  小牛になった花嫁  カエル息子  八歳で死ぬ運命  三男の孝行  病気の神々  塩売りの知恵  もの言う牛  宝を手に入れた若者  星砂の由来  おもちコロコロ  竜宮の金  牛の角の中に金  金の小鳥  若水のいわれ  二人を結ぶ赤い綱  大牛をこらしめた兄弟  星女房  眠り虫次良  大魚になった夫婦  まま母のたくらみ  クバ笠を結んだ少女  牛をくう大ウナギ  力持ちタラーチ  あの世を行き来する  拾われてきた名馬  天福地福  夢を買う